忍者ブログ

~歳時記~

だいありー

[PR]

2018/07/20(Fri)21:50

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

3月連休の顛末 3月22日編

2014/03/24(Mon)01:21

3月22日
朝早く宿を立ち、警固公園付近にあるパン屋さんで朝ご飯を調達、志免鉄道公園で食す。














ししゃもパンのビジュアルのインパクト。























22日の目的地は北九州市にある”木屋瀬”という宿場町の街並み探訪。



宿場町の西端のいわゆる”西構口”は、当時の石垣がそのまま放置状態。ただ、その周辺が石張り舗装工事中だったので文化財としての予算が少しついたのだろう。










木屋瀬宿は長崎街道の宿場町で、その昔はシーボルトやケッペル、伊能忠敬といった最先端の人物から”elephant" すなわち”象”が通ったという当時の最先端がお立ち寄りする街だったそうな。











季節柄、観光客向けに公開されている古民家で”雛めぐり”が催されていた。


















どやぁぁ










これらのちょっと古い何かが所狭しと並べられている”小っちゃな美術館・もやいの家(木屋瀬)”では、なぜかおはぎとお茶をごちそうになりました。話好きのおばちゃんが「ちいさくてごめんねぇ」と言いながらだしてくれましたが、これが小さかったら普通サイズはどのくらいの大きさやねんと突っ込みたくなるくらいのおはぎでした。おいしかったです、ありがとうございました。









鉄道写真もきっちりと押えられる。











こうじも売ってます。






木屋瀬もいい町だった。また立ち寄る機会があれば立ち寄りたい。


以上、3月の連休の顛末。

拍手[0回]

PR

No.440|Comment(0)Trackback

3月連休の顛末 3月21日編

2014/03/24(Mon)00:58

3月の連休に、福岡県福岡市と北九州市に行ってきたので記す。

3月21日:春分の日
朝から国道と高速道路を飛ばして福岡へ。九州道渋滞→一般道も渋滞 であり、福岡市には到着見込みより1時間おそく到着。

お昼ご飯は食べても食べても減らないことで有名な牧のうどん。従業員の帽子には”Maki no Udon"と書かれており”の”はあくまで助詞の”の”である。

 













宿にハイエナ号を停め、市営鉄道の一日券を買っておやつを買いに行ったり音里お姉さまご要望の器を買いに行ったり。















































夕方にもなろうというその時からが本番。










日本縦断”よつばとダンボー展”の観覧。下は展示がほぼNO PHOTOだった中での数少ない撮影OK品。











展示品がNO PHOTOだったので、とりあえず記憶のままに並べてみると
・過去のよつばと!の販促品、展開商品 風香の足が確かにふとましい
・作画資料の数々。おそらく経費で落ちたんだろうなーという品々の数々。小岩井家・綾瀬家・三浦家・竹田家などのハイソな環境を知る貴重な資料!
・ジュラルミンをゆすって声を出してみようのコーナー
・ダンボーアニメーション(人形を一コマ一コマ撮っていくタイプの)
・さまざまに展開されるダンボー、ご当地ダンボーも近日発売
・あずまきよひこ原画展 アナログ・デジタル。あずまきよひこ先生のようなお方でも右向き顔は崩れやすいとの自覚があるというのには驚き。あと書き込みが細かい。背景もペンで自分で線を引いて書いている。雑誌掲載と単行本収録で修正されるコマはどのように手を入れているのかもよくわかる


全体としては「よつばスタジオ」としてのお仕事の展示部分と「漫画家あずまきよひこ」としてのお仕事の展示部分がきっちりと分けられていた感じがする。現在隔月くらいで雑誌掲載されているよつばと!も単行本できっちりきまるよつばと!も先生が元気な限り安定してもう少しつづいていくなぁという気がした。







閉館直前まで会場におり、それから福岡空港までお土産を買って戻ったのですでに宿への戻りは22時前という状況であった。













拍手[0回]

No.439|Comment(0)Trackback

2014/02/03(Mon)01:05







海藍先生の『トリコロ』より幻のキャラ「双観伊鈴」さんを。

作品未登場キャラ。
景子のように追加キャラとなる予定だったが作品のサブタイトルを『 tricolor-sisters + 1girl 』(三姉妹と一人の少女)と銘打っていたので、これ以上キャラを増やすのが不自然ということでお蔵入りとなってしまった。(http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%AD)

とのことらしい。


海藍キャラの何が難しいって、髪が長くて複雑で。
おいらが描くと別の人に見える ほんまに。


ということで予告通り版権キャラを描いた。

拍手[0回]

No.437|Comment(2)Trackback

冬の国際展示場

2013/12/19(Thu)23:37





今年も『てろてろフライト』に参加。
無事、新刊もでる、との報告をうけたため、こちらでも連絡する次第です。

日時:2013年12月29日(日曜日)
場所:東京国際展示場
スペース:西ゆ45b

とりあえずおいらもいくことになりました。
当日はよろしくお願いいたします。



拍手[2回]

No.434|Comment(0)Trackback

特別休暇の顛末

2013/10/06(Sun)23:03





特別休暇の顛末をWEBページにて更新した。

http://nagatoyumoto.michikusa.jp/2013hokkaido.html

思い出話は尽きることもないけれど、
あんまり長くしても、と思ったので
今回も相変わらず淡々と記した。


拍手[2回]

No.431|Comment(2)Trackback