忍者ブログ

~歳時記~

だいありー

[PR]

2020/02/21(Fri)15:48

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

新白島駅で待ち合わせ(11)

2015/10/05(Mon)01:21




「突然だがあんま騒がず聞いてほしい
「なんや川井突然
「実はの、なぜか10月7日のズムスタの切符がある
「はぁ????
「ということで放課後付き合え
「???
「まぁしゃあない、どうも誰もこれんみたいじゃし 余らすのももったいない話よ
しかし、まさかよりによってこんな展開になるとは予想せんかったよねぇ…

拍手[0回]

PR

No.474|Comment(0)Trackback

きほん

2015/01/23(Fri)01:13









ことしもだいたいこんな感じで
描きたいものを適当に描いていきます

TENDAさんからの指摘で気づかされたのだが
たしかに信乃は丸顔
というか、おいらが描く顔だいたい丸顔なわけで
誰の影響なんだろう、とおもったり。

拍手[0回]

No.450|Comment(1)Trackback

うごく

2014/07/05(Sat)01:15








えもふりのサンプルテンプレートで信乃を動かしてみた。
ただ動かしてるだけだけど、まずはこれでいいのだ


娘が動くというのはすばらしい、これは真理である。







拍手[1回]

No.444|Comment(0)Trackback

2014/02/03(Mon)01:05







海藍先生の『トリコロ』より幻のキャラ「双観伊鈴」さんを。

作品未登場キャラ。
景子のように追加キャラとなる予定だったが作品のサブタイトルを『 tricolor-sisters + 1girl 』(三姉妹と一人の少女)と銘打っていたので、これ以上キャラを増やすのが不自然ということでお蔵入りとなってしまった。(http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%AD)

とのことらしい。


海藍キャラの何が難しいって、髪が長くて複雑で。
おいらが描くと別の人に見える ほんまに。


ということで予告通り版権キャラを描いた。

拍手[0回]

No.437|Comment(2)Trackback

ご報告

2013/05/23(Thu)22:42









このたび私事ではございますが
音里お姉さまを伴侶として広島にお迎えすることとなりました。

わたくしも実家をちょっと、音里お姉さまはだいぶ
実家を離れて
ふたりで暮らしていくことを決め
ようやっと落ち着いてまいりましたので

そろそろ音里お姉さまがサイトをたたんで1か月
そろそろ皆様にもお伝えせねば、とおもっておりました。

つきましてはここに簡単ではございますが、
私こと木谷圭と音里お姉さまの結婚をここにご報告させていただきます。

2013年5月の大安吉日
木谷圭 & 音里


追記








オタク夫婦の目下の課題は
二人合わせてどっちゃりのこの本を整理すること。。。

拍手[3回]

No.428|Comment(7)Trackback